どこからでも利用できる LastPass : マルチ デバイスからのアクセスが無料に!

本日から LastPass が、どこからでも、どのデバイスからでも無料でお使いいただけるようになりますことをお知らせします。デスクトップ、ノートパソコン、タブレット、電話など、どこでパスワードが必要になっても、LastPass がパスワードを同期します。しかも無料です。あるデバイス上で LastPass に保存したものを、すぐ他のデバイスで利用できます。

サービス開始当初から、LastPass はお客様のオンライン生活を簡素化し、より簡単にパスワードのセキュリティを強化することを目指してきました。お使いのあらゆるデバイスで LastPass を無料で提供することで、私たちは強固なパスワードを作る習慣を誰でも簡単に実践できるようにします。なぜなら、どこにでも持っていけるパスワード マネージャを持つことは、自身の ID を保護し、管理するしっかりした基盤があるということだからです。

2008 年に LastPass のサービスを開始した当初、世の中の状況は異なっていました。ちょうど 2007 年に iPhone が登場したばかりで App Store はなく、Android はまだ存在していませんでした。今では、自宅でも職場でも、私たちの生活のほぼあらゆる面がクラウドにつながっていて、多くのデバイスで利用可能です。日常生活に技術が絶え間なく入ってきて、もはや生活にオンラインとオフラインの区別はありません。現代のネットでつながっている世界において LastPass の安全性と利便性を最大限に活用する方法は、すべてのデバイスで LastPass が使えるようにすることだと私たちは思っています。しかも、セキュリティはとても基本的なことなので、ストレスなく安全に接続でき、簡単にあらゆる場所で強固なパスワードを使用していただけるようにしたいと考えています。

あまりにも多くの人が、自宅や職場において強固な安全基盤を築くのにいまだに苦心しています。弱いパスワードの利用が原因で、2016 年のこれまでに 10 億以上のパスワードが流出しました。私たちは、ユーザーの皆様が自身のオンライン上の安全を管理する力を取り戻し、次に起こるデータ侵害に対してこれ以上無力さを感じることがないよう支援したいと考えています。パスワード管理がしやすくなれば、この問題は解決できます。ぜひ LastPass を職場をはじめ、どこにでもお持ちください。職場でも、日々利用しているサイトやアプリ、サービスへアクセスすることはあるからです。

私たちは、覚えておくべき最後のパスワードであるための取り組みを続けています。いずれは、LastPass のマスター パスワードを廃止するかもしれません。そうなれば、パスワードを覚える必要は全くなくなります。それが実現した際には、次世代のセキュリティ チャレンジに挑むお手伝いをさせていただきます。

皆様の安全を願って
Joe Siegrist
LastPass 創設者、バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー

新しい個人向けプランのしくみは次の通りです:

すでに LastPass Free をお使いの場合、必要なアクションはありません。お使いのすべてのデバイスで LastPass をすぐお楽しみいただけます。お使いのブラウザにLastPass をダウンロードするか、スマートフォンまたはタブレット用にモバイル アプリを取得し、LastPass アカウントを使ってログインするだけです。ログインすれば、保管庫 (vault) にあるものはすべてどこからでも自動的に利用できます。

LastPass Premium のユーザーの場合、優先カスタマ サポート、最大 5 人までの家族間パスワード共有、YubiKey など追加の 2 段階認証オプションを含む Premium の追加機能を継続してお楽しみいただけます。また、重要な書類 を 1GB の暗号化されたファイル ストレージで保護できます。LastPass は、パワー ユーザーの皆様のために、さらに役立つ機能の開発に取り組んでおりますので、しばらくお待ち下さい!LastPass をご利用いただきありがとうございます。そしてユーザーの皆様によりよい製品をお届けするためのご協力に感謝いたします。

Get LastPass Free!

personalpricingFor more information, please see our customer FAQs.