知られざるセキュリティ強化の秘訣- 新たな調査結果

セキュリティ関係者や IT 担当者は、これまで 2 段階認証のセキュリティ上の利点について述べてきました。しかし、LastPass が行った最近の消費者調査で、70% の人々が 2 段階認証を使っていない、もしくは 2 段階認証を知らないということが明らかになりました。簡単にセキュリティを強化し、オンライン攻撃を防ぐことができるこの方法について、どうやら今だに知らない人が多いようです。

当社の調査では、2 千人の消費者を対象に、2 段階認証を使用したことがあるかどうか尋ねました。個人またはビジネス用アカウントの一部もしくはすべてに 2 段階認証を使っていると答えたのは、回答者のたった 30% でした。そして 29% は 2 段階認証を全く使っていないと答え、41% は 2 段階認証が何であるかさえ知らないと答えました。

この調査によると、2 段階認証を使っていない理由として、回答者の大部分 (52%) が2 段階認証の仕組みが分からないからと答えました。今出回っている 2 段階認証ソリューションは、使いやすさや設定のしやすさという点では今一歩なのは明らかです。

2 段階認証についてご存知ない方にご説明しますと、その概念は実に単純で、セキュリティは常に 2 段階のほうが 1 段階より強力だということです。2 段階認証ではアカウントへのログイン時、アクセスが許可される前に 2 つ目のログイン手順が要求されます。あなたが知っていること (パスワード) と、あなたが持っているもの (スマートフォン) 、もしくはあなたの特徴を表すもの (指紋) 、さらにあなたがいる場所 (信頼済みの場所) を組み合わせるのです。これらの必要な情報が提供された場合のみ、アクセスが許可されます。

なぜ 2 段階認証はそれほど優れているのでしょうか? 2 段階認証は、パスワードが盗まれたり侵害された場合でも、攻撃者がアカウントにアクセスできないようにするからです。さらに、ログイン通知は、誰かが不正にアクセスしようとした疑いがあるときに警告してくれます。

2 段階認証ツールは、データやオンライン アカウントを安全に保つのに最適な方法の一つです。そして LastPass Authenticator のおかげで、今や最も簡単な方法の一つでもあります。LastPass Authenticator を使えば、個人情報を守るためのベストプラクティスが誰でも簡単、便利に実施できます。ワンタップ プッシュ通知で、誰でも極めて簡単に LastPass アカウントを認証できます。早くて便利、しかも操作は簡単です。

さらに、LastPass Authenticator は LastPass アカウントだけでなく、その他の多くの大事なアカウントでも 2 段階認証を有効にできます。Google Authenticator がサポートされているアカウントならどこでも LastPass Authenticator も有効にできます。したがって 2 段階認証を 1 つのアプリに統合することも可能です。

私たちは、ユーザーの皆様が個人情報を守るためのベスト プラクティスを簡単、便利に実施していただけるよう努力しています。LastPass Authenticator について、さらに素晴らしいニュースをまもなくお届けする予定です。しばらくお待ちください!

調査方法

LastPass が Lab42 に委託し、オンライン アカウントを1つ以上所持する 18 歳以上の成人 2 千人を対象に調査を実施しました。回答者の国籍は米国、フランス、イギリス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランドです。データは 2016 年 5 月 4 日から 5 月 18 日の間に集計したものです。